主要見出し一覧:

webnote主要見出し一覧: ◇webnote:主要記事一覧表: →2019年主要記事一覧表、 ◇webnote:態文法:(←動詞語幹を一般形式で表記する法則へ進展あり)  →2018年主要記事一覧表、 ◇webnote:日本語文法:   ~書籍広告◆日本語動詞 態文法を再生する(←ネット注文、書店取寄せ注文可能)  → 2017年主要記事一覧表、2016年主...

» 続きを読む

態文法:新文法の実践検証5

態文法:新文法の実践検証52019/06/10(月)...

» 続きを読む

態文法:新文法の実践検証4

態文法:新文法の実践検証42019/05/29(水) ...

» 続きを読む

態文法:新文法の実践検証3

態文法:新文法の実践検証32019/05/26(日) ...

» 続きを読む

態文法:新文法の実践検証2

態文法:新文法の実践検証22019/05/22(水) ...

» 続きを読む

態文法:新文法の実践検証1

態文法:新文法の実践検証12019/05/18(土) ...

» 続きを読む

態文法:動詞派生の共通構造

態文法:動詞派生の共通構造 2019/04/19(金)  連載の区切りとして、動詞構造の全体像を考察します。 全体像とは、動詞の①自他交替派生、②態派生、③活用形派生を含む動詞形態 の変化構造をなるべく均等に鳥瞰した構造群を意味します。 〇動詞派生の基本的な仕組は、どんな派生でも共通の方式であり、 ・動詞派生=動詞語幹[挿入音素]接辞語幹[挿入音素]接辞語幹・・・  と必要な機能接辞が順次付加され...

» 続きを読む

態文法:「動詞活用形の構造」-3

態文法:「動詞活用形の構造」-3 2019/04/05(金)  7.未然形:D[a/-]は、単独では意味を持たない   未然形の構造を一般形式表記するとD[a/-]であり、後続する機能接辞には、   na[k0]i、zu、mai、などの子音語頭接辞が用いられる。  ・未然(未だ然らず)と同類の将然形(これから然る:意向・勧奨)は、古語   時代にはD[a/-]mu:書かむ、見む、で、やはり子音始ま...

» 続きを読む

態文法:「動詞活用形の構造」-2

態文法:「動詞活用形の構造」-2 2019/03/24(日)  動詞活用形の基本枠組を「動作の採否・進行・事象・完遂の局面を並び順で 示している」と解釈する。素直に「アスペクト概念の並び順」なのだと教育す るのがよいですね。(教育の場で動作・不動作・完遂・結果の表現方法を学ぶ ことは、日本人、外国人留学生ともに必要なことです)        5.動作進捗を表現する基本枠組   動...

» 続きを読む

態文法:「動詞活用形の構造」-1

態文法:「動詞活用形の構造」-1 2019/03/12(火)  4.「動詞活用形の構造」:一般形式表記で新発見   動詞活用は、動詞派生と同様に機能接辞と密結合することで実現するので、  〇動詞活用=動詞派生=動詞語幹[挿入音素]接辞語幹[挿入音素]接辞語幹・・・   という構成法により生成されます。  ・動詞活用・派生の基本概念を述べれば、   動詞語幹:Dを先頭に、[挿入音素]の連結器を介して...

» 続きを読む

«態文法:「態派生の構造」再発見

最近のトラックバック

無料ブログはココログ