« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

日本語の動詞:活用俯瞰図

2012/11/29(木)

 『日本人のための日本語文法入門』原沢伊都夫:講談社現代新書を
読み終えてから、動詞の活用全体を把握しやすい図表を作りたいと考えてきました。

○原沢本では、述語(特に動詞)・文の文法解釈には、ボイス、テンス、アスペクト、ムードの表現形態を理解するようにとの指摘があります。
○思考実験を行い、一覧できる図表を作ってみました。
○簡潔のために「テンス」活用を含めませんでした。
○下記の図表中の「連節形(仮称)」は
『目から鱗の日本語文法~新しい日本語教授法JUMPsystemによる~』:鈴木明、櫻田淳一郎:文進印刷株式会社
にある「~て形」活用の実際を示したものです。
○動詞の連結/文の連節に早くなじむのが、日本語上達の秘訣かと思います。
○追記:12/11
 日本語の動詞:能動形と受動形が双対で存在し、普通に使われるので、活用俯瞰図にも書き込んでおきます。
○動作や状態の自動詞、他動詞でも能動形・使役形に対をなすように受身形が存在する。
○それで、動詞・述語のボイス表現にとても自由度が上がり、文中の登場人物の誰でも主格表現させることができます。
 (あわせて、日本語の格助詞が的確で明示的に使われることも自由度を支えているのでしょう)

2013/01/06(日)
 思考考察の進行分を書き込み追記しました。
Photo_7


frazfarado 作文実習

(:Demanda frazo japana)
 マサオは誰かが後ろから自分に近づいてくるのに気づきました。
 Masao wa dare kaga usiro kara zibun ni tikaduite kuru noni kidukimasita.
(:mia respondo japaneska)
 Masao,ke iu li-de malantau^ li-al proksimig^as,tiel eksentis.
 
(:mia respondo esperanteska)
 Masao eksentis ke iu proksimig^is al li de malantau^ li.
Ligo:
 週刊やさしい作文.

frazfarado 作文実習

(:Demanda frazo japana)
 アキオは花子に彼女の写真を一枚持ってきてくれるように頼みました。
 Akio wa Hanako ni kanozyo no syasin o itimai motte kite kureru youni tanomimasita.
(:mia respondo japaneska)
 Akio, Hanako-n(, ke s^i sia) foto portreta-kun (li-al) venu, tiel petis.
 
(:mia respondo esperanteska)
 Akio petis Hanakon ke s^i venu al li kun sia foto portreta.
Ligo:
 週刊やさしい作文.

SD手帳エアペン取付可動シートの工作

2012/11/11(日)
 エアペン用のSD手帳下敷について、思考実験してみました。

(1)リフィル記入に下敷はいらない
○エアペンをリフィル上端部に挟むため、何らかの延長板が必要なのだ。(下敷ではない)
○必要な時にだけリフィル上端部が伸び出す「可動シート」を考案した。
○バインダー金具の下と背表紙裏の隙間に「可動シート」を挟み込んでおく。
○エアペンを取り付ける時、「可動シート」左右上端部をゆっくり上へ引出します。
 これにエアペンクリップを挟み込む。
(写真参照)
Sd

(2)エアペン未購入なので、実物検証はできていません

 現実にエアペンを設定してデジタル取込みしてみると、リフィル重ね厚さとの関係が面倒なことになるかもしれません。
○エアペン実装実験ができれば、色々試してみたいことがあります。
○当方のニーズがもう少し高まるまで残念ながら、おあずけです。

2012/11/15(木)
 エアペン使用者のネット上の書込みを調べてみると、別の問題点があるとわかりました。

(3)エアペン・クリップ開閉が堅くて「ページめくり」での付け替えが面倒だということ:

 この理由で下敷方式を採用して、エアペン自身の付け替えをしないで済むようにしているわけなんですね。
○下敷には二つの役割:紙片から一定間隔に離れること、ページめくりでエアペン取付け直しをしないで済むことの二要件を満足させている。
○現物を持たずに思考実験しているので、クリップ構造や開閉の硬さが実感できません。
 (ユニット寸法を小さくするため、クリップレバーが短く作られているからでしょうか?)
○クリップ開閉容易さと固定確実性は、相反する要件のように思えます。
○クリップ固定位置の正確性、再現性(同じページに戻って書込み直す時のため)を求めるとなると、相当の復元精度が必要でしょうね。
○しばらく思案継続ということにしましょう。

frazfarado 作文実習

(:Demanda frazo japana)
 マサオは勧められた椅子に座る前に,Petroに会釈しました。
 Masao wa susumerareta isu ni suwaru maeni Petoro ni esyaku simasita.
(:mia respondo japaneska)
 Masao,pretigitan la seg^on-sur eksidi-antau^ ol, Petro-al kapsalutis.
 
(:mia respondo esperanteska)
 Masao,antau^ ol eksidi sur la seg^on pretigitan, kapsalutis al Petro.
Ligo:
 週刊やさしい作文.

スマートシステムダイアリーの下敷

2012/11/06(火)
 本日の午後、思いがけずにシステムダイアリー社長から電話をいただいた。
3日(土)に新スマートシステムダイアリーのホームページにある問い合せフォーマットを利用して、メール質問をしていたのです。そのご返事を直接電話でいただいたというわけです。
当方の電話番号をご存じなのは、特注リフィル印刷を注文したことや最近、オンライン注文したメール書式からの検索によるのでしょう。
○直接電話には、先代社長の社債がらみもあって、一瞬いやな気持になりました。
○明るい若い声の現社長が説明をはじめるのを聞きながら、ようやく落ち着いてきました。

(1)手帳用下敷にカーボンファイバー素材とは過剰仕様ではないのか?
 質問の内容は新製品(SSDと略記)の下敷素材がカーボンファイバーなので、軽くて強度が高い利点が得られる半面、高価格になっている。カーボンファイバーでなければだめだったのかどうか?
ということです。

(2)カーボンファイバーの性能、精密手触り感の良さを見てほしい
 ご回答の要点は、以下の通り。
・カーボンファイバーの利点を優先(アルミ、プラスチック系よりも軽く強度あり)。
・この素材の加工精度は、JAXAの宇宙機器にも製作参加する工場職人の技術力でできたもの。
・ぺんてる(エアペンポケット++)との共同契約でセット製品としてSD販路で販売する。
・下敷部分がコストアップに違いないし、価格構成比で一番高いし、採算も苦しくしている。
・丸の内オアゾの丸善本店で現物展示しているので見てほしい。
 現物を見てもらえば「製品の良さ」を実感されると思う。
・(店員に下敷も見せてほしいと頼んで)手触りも確認してください。
とのこと。

○カーボンファイバーは航空機やレイシングカーなどの筐体に使われて真価を発揮するもの。
やはり現社長は自動車関連の経験が深いので、その思いの延長線にあるものなのかもしれません。
 当方には、ブランド品志向がないので実感がありませんが、折があれば、東京駅見物がてらに丸の内オアゾに行ってみようかと思います。(オアゾ:エスぺラントでオアシスの意味)

frazfarado 作文実習

(:Demanda frazo japana)
 アキオは勧められたコーヒーをひと口飲んで,「おいしい」といいました。
 Akio wa susumerareta koufii o hitokuti nonde,"Oisii" to iimasita.
(:mia respondo japaneska)
 Akio,pretigitan kafon unu bus^o-po trinkis,"Bongusta." li diris.
 
(:mia respondo esperanteska)
 Akio trinkis unu bus^on da kafo rekomendita,kaj li diris,"Bonguste."
Ligo:
 週刊やさしい作文.

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ